ゲームとゲームの沼に溺れる

中身のない日記を書いています。ゲーム大好き。

GW後のグラブルの話。

 ディレクターのやらかしから始まった一連の不祥事で雲行きが怪しくなってきたグランブルーファンタジーですが、特に騒動については突っ込むほど思うこともないのでいつもどおりの話をします。

 

 GWから2週間の間、非常に遊びやすい状態になっていて自分もこれに乗じて闇属性の強化をしたかったのですが、少しリアルが忙しすぎて遊ぶ時間がなかったためうまく行っていない感じです。ただ、武勲はうまく集められているので最低限の強化はできていて、そこからなんとかスキルレベルを上げていこうかなという感じです。

 また、グラパスの方でゼノイフの復刻を今月行うという発表があったのでそれに合わせて引き続き水を強化しています。こちらはリヴァ短の上限解放と玄武縋のレベル上げがメインです。斧エレがうまいこと手に入ればまた他にするべきことが増えるのですがそううまいことは行かない…。また、サプチケを特に理由もなく手に入れてしまったのでカツウォヌスを手に入れて水の強化を頑張ってもらおうかなと思っています。ヴァルナが手に入ればいいのに交換できないのはこいつらケチだなって流石に思いました。

 

 四象降臨が始まりましたが今回も武器の上限解放素材のために頑張ろうかなという感じです。更に難しいコンテンツに挑戦するには少し装備も遊ぶ時間も足りないのでなかなかしんどいです。どうしても優先順位はマグナ周回のほうが上かなとも思っていますので。

 

 と言った感じです。今月の山場はゼノイフで、ここでいい感じに武器が手に入れば火属性が実用性を帯びてくる可能性が出てくるので少しここで頑張って古戦場は団の強い人のお手伝いくらいの気持ちで頑張る程度になると思っています。あとは今回の騒動ややることが硬直化してきたこともあってそろそろポジティブな方向に進展がないとモチベーションが上がってこないなとも思ってきてるので少し新しいことに挑戦してみるべきだと考えています。なので時間があればマキュラ自発で攻略するとか弱バハ自発するとか色々やってみようかなと思っています。

 今日はこのへんで。良いお空ライフを!