ゲームとゲームの沼に溺れる

中身のない日記を書いています。ゲーム大好き。

トライナリー初イベントの話。

 トライナリーの初イベントお疲れ様でした。個人的には遊ぶタイミングをなかなか見つけられなかったので背中を押してくれたという意味も兼ねてすごく楽しく遊ぶことができました。なので感想など色々書いていこうかと思います。

 

 ちゃんとしたイベントは初めてなのでどういう方式になるのか多少心配だったのですが、クリアするごとにポイントが溜まってそれに応じた報酬がもらえるというよくある感じのイベントでしたね。ただ、報酬がなかなか豪華で、スタミナの上限が増えたり一定のキャラのコスト上限が上がったりと遊ぶ上でかなり欲しいものをこうしたイベントで配布するというのはなかなか珍しいと思いました。

 もう一つユニークなポイントとしてストーリーがありましたね。イベントの内容も本編の設定を補完しながらサービス開始からの短い間のユーザーの動向やSNSでの反響などを意識したセリフなんかもあってメーカーとユーザーの距離の近さを感じさせる面白いストーリーだったと思います。そういう書き方をするとメタ視点が強くキャラ崩壊や世界観の崩壊をイメージする方もいると思いますが、決してそういうわけではなくイベントストーリーは導入の演出からして精神世界と思われる舞台での出来事なので本編とは殆ど無関係になっていますしメタ的なセリフもあくまでそういうことを言いそうなキャラが言っているにすぎないので実際はそこまで気にすることではないと思っています。

 

 問題点があったとすれば少し要求されるポイントが多く感じたことです。それはこっちがそれまでにあまり遊んでいなかったことに由来するのも事実ですが、スタミナ上限が基本的にそこまで多くないのに消費スタミナが多かったり週一回のアニメの更新に合わせてストーリーが進むと言った要素と相性が良くなかったりとどうしても余裕が無いように感じました。ココらへんは今後の改善に期待ということで。

 

 今回はこのへんで。こうして記事を書いている間も間髪入れず新しいイベントが始めっているんですがその話はまたの機会ということで。あとこのゲームもう少しやってる人多くてもいいと思うんですけどなかなか見つからないんですよね…。