ゲームとゲームの沼に溺れる

中身のない日記を書いています。ゲーム大好き。

テイルズオブザレイズをやってます。

 最近、テイルズオブザレイズを一番遊んでいて結構楽しいですね。

 

 どういうゲームかというとテイルズオブシリーズという昔から人気のあるRPGのシリーズのスマホゲーです。と言っても3本くらいスマホにリリースしていて他のものだと、サウザンドメモリーズというゲームのシステムを応用して作られているテイルズオブリンク、ギルドなどソシャゲー的な要素の強いテイルズオブアスタリアがあります。両方共シリーズのキャラを使った別ゲーと言った感じなのですが、今回のテイルズオブザレイズはテイルズのシステムをしっかりとスマホで再現した純粋なテイルズの1作品となっております。

 

 といっても、サービス始まった当初に1度触ってみたのですが正直な話そんなに面白くなかったです。本編のほうがかなりアクション面が強化されているにも関わらず、レイズのシステムは10年位前に発売されたアビスやマイソロシリーズレベルのことしか出来ないことや術技の習得がガチャで入手できる各キャラに対応した武器を入手して装備しないといけないことなどを始め、その状態で敵も強めに調整されていたので全くモチベーションが上がらないという状態でした。

 

 

 結局そこからやめていたのですが、とあるきっかけでまた初めて見たのですがかなり改善がされていてびっくりしました。

 

 まず、戦闘システムに追加要素が増えていました。まずジャストキャンセルというシステムが追加されていまして、これは術技を繋ぐ際の入力をキャンセルのタイミングに合わせるとMG(魔鏡技とよばれるシリーズの秘奥義的な技を撃つためのゲージ)を大きく溜めることが出来ます。これによってシリーズにはなかったアクションの楽しみ方が増えました。

 また、バックステップが追加されました。バクステ中は一定時間、回避判定が付与されてこの間に攻撃が当たるとダメージが1になりCCが回復します。イメージとしてはグレイセスなどのアラウンドステップの簡易版と行った感じです。これによってガード以外の防御の立ち回りが追加され、攻防一体の立ち回りが可能となりました。

 一番最近だと秘技が追加されました。シリーズでも術技の種類としてありましたが、レイズの場合は特定の連携数に達すると術技が派生して秘技に変化するというシステムになります。これのお陰で単純に火力が上がるだけではなく、コンボの組み方に考える余地が生まれたり術技の選択肢が増えるので本編より劣っていた術技を選ぶ楽しさに近づくことが出来ました。

 こんな感じでアクション部分1つとっても多くテコ入れされています。それ以外にも敵の強さも修正されていますし、普通にプレイしていても各キャラ2種類以上の武器は手に入るようになっているので最低限遊べるようになりました。他の部分だとオート操作が長押しで切り替えして少しでも操作すると解除されていたのがボタンスイッチ式に変わり、オート中に少しだけ操作して修正するという事が可能になったり、強化のUIどれを強化するかより先にどのキャラに関わるものを強化するかという選び方に変わりました。これが前述の通りアイテム一つ一つがキャラと結びついているためかなり利便性が変わる修正になっています。

 課金関連だとイベントピックアップがかなり重要性が上がりました。このピックアップは対象のキャラに関連するアイテムのみが出現するので特定のキャラの強化がし易い上に確率も他のゲームよりも良心的な設定になっています。なにより、どのアイテムも利用価値があるのでストレスフリーな作りになっていると思います。石の配布も頻繁に行われているため引く回数には困らないと思います。

 

 こんな感じで配信当初に比べるとかなり改善されていて凄く遊びやすくなっています。近日中にはストーリーの2部の開始とともに大型のアップデートが行われるのでまた更に良くなると思われます。スマホゲーは運営の良し悪しはかなり重要だと思っていますが、そういう意味ではこのゲームの運営はかなり頑張っている良い運営だと思っています。

 テイルズってどういうゲームか気になっている方やシリーズを遊んだことのある人も是非一度は遊んでみてほしいと思います。