ゲームとゲームの沼に溺れる

中身のない日記を書いています。ゲーム大好き。

Cities:Skylinesの話。

 最近、決まった時間にゲームをするというのが少し難しくなってきたので好きな時間に遊べるオフラインのゲームをやっていることが多くなってきました。というわけでPS4でDL専用ゲームを買ったりSteamで詰んでるゲームを遊んだりしてるわけです。

 で、久々にCities:Skylinesを遊んでいます。このゲームはシムシティライクな都市経営シミュレーションゲームです。このタイプのゲームの魅力は人口を増やしながら施設を充実させ、なおかつしっかりと黒字経営していくためにしっかりと作戦を練っていくという部分です。と言っても簡単にできるわけではなく、序盤だと施設を次々と作るだけのお金はないので配置に気を配ったり維持費を減らしたりすることで一つ一つを有効に利用していくことが必要です。また、発展した後は交通量が増え、渋滞が増えることで経済が滞り収入が減少していく可能性があります。そのためにバスや電車を用意したり、交差点を減らすなどの工夫をする必要があります。

 こうして常に考えながら発展させていった末に生まれる自分だけの街は唯一無二のものとなりそれを見られることを考えればそれだけの努力に見合った価値は十分にあります。それがハマる人はすごくハマる理由なんだと思いますが。

 

 今回はこのへんで。PS4の方で遊んでるゲームはちゃんとしたゲーム記事を書こうと思ってますのでそちらで。あとはお塩ことSolt and Sanctuaryを買ったのでそれを遊びたいのと来週発売のVANQUISHやARMSも楽しみです。それでは。